石巻うまいものマルシェ
湊水産 株式会社
「たらこ」も「子ども」も
愛情込めてはぐくみます。


創業した1980年は今ほど食の安全・安心への意識が高くなかったころ。そんな中、日本で初めて「無着色」のたらこと明太子を作り始めた。熟練職人による「手返し」「手漬け」も、創業からのこだわりの一つ。手で触れて、返して、一粒一粒の熟成具合を見極める。「一般的な機械漬けの倍の時間と手間が掛かります。それでも、求める味は人の手でしかできないから」と木村一成社長。
 2014年に再建した社屋は明るく開放的な雰囲気。今年4月には社屋内に保育施設「結のいえ」がオープンした。保育スペースは事務スペースのすぐ隣、隔てる壁もない。仕事に支障はないのだろうか。木村社長の妻の朱見さんは「子どもたちの元気な声に毎日癒されています。電話の相手には始めは驚かれますが事情を説明すると和やかな雰囲気になります」と笑顔だ。
 震災後に始めた大人気の体験型食育イベント「たらこ、つくろう。」をASATTEのマルシェでも開く。たらこ先生(木村社長)とスタッフが、たらこの漬け込みをレクチャー。スタッフ手製のスケソウダラのぬいぐるみも登場するこだわりよう。「楽しいところには自然と人が集まるでしょう。『大変』『かわいそう』だけじゃない石巻の今の姿を伝えたい」

湊水産 株式会社


湊水産 株式会社


湊水産 株式会社


大きなガラス越しに作業の様子が見学できる。
パティシエのコックコートに真っ赤なエプロン、足元はピンク色のシューズと、これまでの水産加工場のイメージとは大違い。

湊水産 株式会社


「結のいえ」の開設は「働くママをサポートしたい」との思いから。

湊水産 株式会社


「大の子ども好き」という木村社長。
たらこにも子どもにも惜しみない愛情を注ぐ。

湊水産 株式会社


無着色「しそ明太子」
「愛情たらこのみなと」のオリジナル商品。
明太子の優しい辛さと、しその爽やかな香りと風味が融合、食欲をそそります。
熱々ご飯はもちろん、そのままでもおいしい。
ネット通販ランキングで1位を獲得し、テレビでも多数紹介。

湊水産 株式会社


無添加・無着色「たらこ」
化学調味料や保存料といった添加物に頼らず、国産の昆布、鰹節から取っただしと魚醤で味付け。
安心感だけでなく味も満足。「無添加=味気ない」のイメージをくつがえします。


〒986-0015 宮城県石巻市吉野町2丁目6−7
TEL:0225-96-8253
FAX:0225-94-2998
http://www.minatosuisan.com/


     

ページトップへ